JRC-Blog

鷹狩り

2013/01/04

2013.1.3 鷹狩り

1月3日。 正月3日から鷹狩りに出掛けた・・・。

・・・が、じつは2日から出動したお二方がいたんです(笑) 

そして高橋くん&飛燕がタシギをGET!したとのこと。

おめでとうございます♪♪

 

さて3日は最初だけハリスを使って川を攻めました。

人間の眼からはバンが見えなくともハリスたちにはバッチリ見えているんですよね。

羽根を割り川岸のボサにとまりながらしきりに下を見つめ、『早く出せよ!』っと

言っているかのよう。 そしてそこを叩くとやっぱりバンがフラッシュthunder

すかさず追いかけ見事に掴んだ~happy02 『おお~すげ~っ』との声が上がる。

しかし川幅は狭くとも川の流れが早い・・・。 

流されているうちに残念ながらバレてしまい、無情にも岸に飛び移った時、

バンの毛が太雅の指から離れ流れて行った。

 

そして場所を移し広大なボサ&森へ移動。

ブログ管理人が新規狩り場と探し出し、息をまいて高橋君に進言した。

 

しかし帰ってきた言葉は、『あ~たぶん、そこ行ったことあるよ。』

『ショボ~~~ンwobbly

 

そして到着、やっぱり良く来ていた狩場だったみたい・・・(笑)

さて鷹を準備しまずはじめに低めのボサに突入。

膝下ほどの低いボサ・・・。 一番後ろからついて行くと、『ウサギ~upwardright』の声が!

そして飛鳥馬さんがP・可夢偉を放つとウサギと一緒に木の下に

吸い込まれるように消えて行った。

P・可夢偉、残念ながらウサギGETならず。

こんな近くにいるとは・・・。 とにかく虚を突かれた感じで残念でした。

 

そしてボサ移動。 ボサは広大だがどうゆう訳か、キジが1羽も出ない。

その代わりウサギが2度もフラッシュthunder

 

合計3羽のウサギが飛んだdash 3日の狩りでした。

 

 

thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

コガモ

カルガモ

バン

ウサギ 

 

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク  愛

        太雅

        飛燕

        朱雀

        弥勒

オオタカ  P・可夢偉

        金太郎

        粋吹

 

 

2012/12/31

2012.12.31 鷹狩り

昨日は雨で中止となったため、今日の狩りに意気込むメンバー達happy01

しかし、世の中そんなに甘くはないみたい…
 

 
ボサを攻めキジを追わせる。。。
 
ボサを攻め終え車で移動中、キジが元気に走っているのを発見sign02
 
車を止め、土手沿いだったため、大鷹を出さずにハリスを持ちキジを追い出すと飛び立ったキジが遠くのアミに引っかかるのを目撃eye
 
ダッシュでかけていくもキジも走りさるrun
 
走っていったキジが隠れるのを見届け、気を取り直して大鷹金太郎をセットsmile
しかも三方がアミに囲まれた脇。。。
 
脇の垣根を慎重に叩いていく、とキジが走り飛びたったのはアミの中note
チャンスとばかりに、金太郎をあわせる。。。
 
またしてもキジ…アミに引っかかる。。。
 
捕れるぞ!? と気持ちが高ぶるup
 
そして、金太郎は………
手前のアミに引っかかっていた…sad
 
いや…まだチャンスだsign02 と金太郎を即座に据え上げ、走るキジに投げ込む。。。

が奥のアミには出入口があり、、、そこからキジは飛び出していった………weep
 
千載一遇のチャンスを逃す、、、金太郎gawk
まぁ…次のチャンスをつかみましょう。。。
 

 
次なる狩場は川と横にボサがあるエリア。。。

最初に川を攻め、帰りにボサを攻めてくる作戦で行くことに。。。
 
カモに大鷹をあわせるも…渡りですか…みたいな…coldsweats01
 
と、やけに元気なバンを発見up
ハリスの飛燕をあわせると川縁の草薮に駆け上がり逃げ込むバン。。。
丁度真上に電線が有り、そこに止まり下を伺う飛燕。。。
対岸にダッシュで行き、バンの入り込んだ所を叩き、バンが川へ飛び出す。。。
飛燕は突っ込むも川に潜られゲットならず。。。wobbly
バンは意外やすぐ浮き、浮いたと同時に川縁に駆け上がる。。。
 
飛燕を回収し、バンの入った場所を叩く。。。smile
 
たたく。。。
 
踏みまくる…
 
が…

出ない。。。
 
バンの忍者モードに逃げられる…weep
 
その後、ボサを攻めるもいいとこなし、、、本日終了となりました。。。
 
昨日にあわせて調整していたからか、鷹達もちょっとボケてる感じだったし…
今日は曇だと思えば霰だの雨だの日が指すだの忙しい天気でした。。。
 
今年は天気に恵まれない感じでしたが、来年もがんばりましょうnote
 
2012年お疲れ様でした。。。
 
2013年もよろしくお願いしますhappy01

 

thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

キジ

カモ

バン

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク  飛燕
        弥勒

オオタカ    P・可夢偉

        金太郎

 

 

2012/12/28

2012.12.24 WFC&JRC合同鷹狩り

世間はクリスマス一色の中、今期初となるWFCとの共猟会へ茨城にお邪魔しました。

茨城の芝生畑の中にボサや林が点在する、キジやコジュケイ、ウサギ狙いエリアでの鷹狩り、

今年大鷹を手にしたJRCメンバー達も、獲物爆裂の期待に心弾ませいざ狩りへnote

 

ボサからボサへと攻めいる中、

『キジ~sign02

『キジーsign03

『キジ~sign01

とキジの乱舞にテンションが上がるup

 

とある林に入り、『この林いってエンドの巻ボサでコジュケイだ!』と藤田さんの戦略通りに攻めいると…

見事的中!コジュケイ乱舞に飛び交う大鷹達。。。happy01

Getとはいきませんでしたが、藤田さんの戦略さすがですsign01

 

回収組を待っている間…『あれ?投げてないのJRCだけじゃない?』

そう…気づけばWFCメンバー全員が獲物をおわせているのにJRCメンバー投げれていない…down

コジュケイ乱舞に沸き立つ中、いやいや飛んでる鷹の中に自分の鷹がいないと…

 

ということで、気合を入れ直して次の林へ。。。

またもやコジュケイフラッシュに今度はJRCメンバーも投げれましたよhappy01

その後もキジやコジュケイが飛び交う狩りとなりました。

 

狩りの途中には藤田さんのハヤブサも見せていただき、キジが45羽飛び出すなか急降下のストゥープを繰り返してもなお高度を保ち続け、最後は養殖キジでしたが出して民家のわきで捕まえる見事なハヤブサに感激しましたshine

 

数え切れない程の獲物の数は久しぶりにしてとてもいい刺激になりました。

次回はJRCメンバーもしっかり投げれるようにがんばりますsign02

最後にテレメをなくしたと小野村さんに最後まで捜索にお付き合い頂きありがとうございましたhappy02

 

狩りを終え帰宅すると、仕事で参加できなかった齊藤さんから一報が、、、

仕事が終わって、ワンチャンスでコガモに投げGetしたとのことでしたhappy01

コガモGetおめでとうございますgood

 
thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

キジ

コジュケイ

ウサギ

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク  飛燕

オオタカ    琥珀

        P・可夢偉

        金太郎