JRC-Blog

鷹狩り

2013/02/03

2013.2.3 鷹狩り

今季の鷹狩りも残すところあとわずか、数回を数えることとなった。

本日は天気はいいが風が少し強い…。

な~んか最近、日曜日となると風が強いんですよね。 

 

それでもJRCメンバーは気合いを入れて8時半に某狩場に集合!

風なんてへっちゃらさhappy02

 

さてこの狩り場。

前回もキジがフラッシュにつぐフラッシュthunder 

今回も期待を胸に幅広く横陣を組んだ。

そして一斉にボサを押すと 『キジ~!!』 左中央より連続のキジフラッシュ…。

しかし誰も合わせることならず残念ながら元気なキジを見送った。

まだまだ始まったばかりnotes  気を取り直してLet’s Go~smile

 

1枚目のボサを終え、視界は一気に広がった。

ボサは刈りとられ途中途中に刈り忘れた小さいボサが点在するような場所だ。

そしてなんともウサギが出そうな・・・・っと思っていると、

前方に 『ウサギ~pig!!』  でっかいウサギが出たかと思うと、

あっという間に笹藪に消えていった。

 

右サイドから左サイドに場所を移し、ボサを叩く。

『ドルルル~upwardright』 いきなり大きな羽音をたて雄キジが飛び立った。

高橋くんが出したキジが自分の横を通った瞬間、スローモーションのように

キジ独特の赤い顔が目に入った。 すかさず粋吹を合わせると松の木をすり抜け

キジを追って行った。 すぐに諦める粋吹だったがこの時はずいぶん追ったので

獲れなくとも少し満足した。

 

10時と早い時間の場所移動。 次もキジ・コジュケイ&ウサギ狙いだ。

縦長のボサに6人のメンバーが隊列を組み押して行く。

始まってすぐボサが動きウサギと認めた飛鳥馬さんがP・可夢偉を合わせるも

ボサが高いうえにウサギが早く獲ることならず。

気を取り直し進むと右サイド、小野村さんの目の前からキジがフラッシュ

すかさず合わせるも早々諦め、木に止まる琥珀を即回収し行軍は続く…。

 

すると前方20m先からキジがいきなりフラッシュ

遠いので鷹は出さず見送ると道沿いに張り巡らせたネットにボヨ~~ン(爆)

『あっ、ネットに当たって落ちた~(笑)』 

そそくさとネットに早歩きするもドジなキジは行方をくらませていやがったhappy02

 

折り返し地点。 ボサを叩く…。 いきなりフラッシュ 

多分、さっきのボヨ~ンキジだ  落ちてボサに逃げ込んだにちげーねぇ。

そしてそのキジを追尾したのは金ちゃんだ

今回もエンドまで追って行き、視界から消えてしまった。

金ちゃんを無事回収し次のボサ、小野村さんの琥珀が何かを見込む。

そして琥珀を投げると着地したすぐ横からウサギが飛び出した。 

う~ん 惜しい! まさにウサギラッシュ。 

午前中だけでも5,6羽のウサギが飛び出すも獲ることならず。

しかし野ウサギを見ること自体、普段ないことなのでそれだけでも嬉しいflair

 

さてさて午前中ラストのボサに突撃だぁ~。

あまり高くないボサ地帯。 

点在するモッコリ地点を叩くといきなりキジが飛び出した。

すかさずオオタカ 粋吹を合わすとキジを追尾し追って行く…。

グングン高度を上げるキジに追う粋吹。 

隣にいた成田くんと粋吹の行方を見詰めていた。

 

すると逃げ飛ぶキジが電線にHIT

ブファっと羽毛が飛び散り、キジが落ちる。

その瞬間、粋吹獲ったりぃ~~heart02 追って行った粋吹が絶対に獲っていると確信。

頭の中にheart02マークが満開になり、粋吹を向かえにダッシュした。

 

オッサンにはボサ地帯でのダッシュは堪えたがそれがどうした何のそのだ(爆)

そしてそして オオタカ 粋吹くん。 棚ボタGET

齊藤さん&粋吹  おめでとうございますsign03   

 

あっ ありがとうございます

棚ボタGETですが、粋吹が追ったからキジはパニクって前を見れずにぶつかった。

それもちゃんと追ったからこそGET出来たんだよ…。って小野村会長に言って

いただき嬉しさ倍増しましたよ  ありがとうございました。

その一言がラーメンおごりに繋がったんですよ~(爆)

 

そして午前の部、終了。

ブログ管理人の私、齊藤は午前中で終猟。

最後にキジをGET出来てすごーく嬉しくってラーメン食べて帰りました。

 

午後は成田くんの報告で山崎さんと金ちゃんがキジを掴んだけど、

惜しくも惜しくも逃げられたとのこと。

すごく盛り上がり燃え上がったに違いないでしょうね!!

4時からは春日部市場での害鳥防除作業もありました。

皆様、お疲れ様でした!!

 

春日部市場での害鳥防除の記事は明日UP致します。

 

thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

キジ

ウサギ

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク 飛燕

        弥勒

オオタカ      琥珀 

        P・可夢偉

        金太郎

        粋吹

 

2013/01/29

2013.1.27 鷹狩り

本日は猛禽屋WFCの皆様との共猟となりました。

朝8時、猛禽屋さんに集合。

少し遅れての出発、高速道路に乗って一路狩り場を目指します。

澄みきった青空、右前方に見える筑波山、これから狩りに行くとは思えない

清々しさがこみ上げた(笑) 

走ること30分、狩り場に到着。 共猟ともあってJRCのいつもの人数の数倍。

20人以上の大部隊での鷹狩りが始まりました!!

 

始まってすぐ、前方で歓喜の声があがる。

『おおっ! 獲った~』の声に前に進むとどうやらウサギを獲ったみたい。

しかも始まってすぐにウサギをGETするなんてさすがです♪

坂井さん、ウサギGET! おめでとうございます。

 

そのあとキジ、ウサギなど結構出ましたが午前の部、終了。

ブログ管理人は午前中で終猟しましたのでレポートはここまでです。

 

thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

キジ

コジュケイ

ウサギ

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク 飛燕

オオタカ     P・可夢偉

        金太郎

        粋吹

 

2013/01/20

2013.1.20 鷹狩り

flair猟期終了まで1カ月を切りました…。

日曜日だけで出猟日を数えると今日を入れてあと4日。

ひょぇええ~~wobbly あっという間に終わっちゃいそうだぁsign04sweat02

と、いうことで本日は8時半、埼玉集合! 

 

集合場所から少し移動しキジ狙いのボサから開始となりました。

しかしですね…。 ハンパない風の強さtyphoon そして寒いdown

 

冷たい風と凍てつく寒さの中、行軍するJRCメンバー。

たっぷり雪snowも残ってますが、出る時は出るんですscissors  キジがsign03  

最初のボサ。 

手がかじかんで痛い…と話をしてたら目の前からキジフラッシュ

当然、合わせられずお見送り。 鷹狩り中は集中しなくちゃいけません。

気を取り直しボサを叩き始めると、2羽目のキジがフラッ~シュ

すかさず、オオタカ 粋吹を合わせると強風にあおられキジを追えずに電線へ。

 

その隙に逃げたキジは川を越えまんまと逃げ切った!と思ったその瞬間。

ドカァ~ンimpact アヘ??

 

(笑)

 

逃げたキジ。 川向こうの金属塀に激突(爆)

あまりの風の強さに上昇出来ずにぶつかったらしいdash

 

そしてキジは脳しんとうを起こし、ボーとしていた。 チャ~ンスflair

 

ボーとしてるキジを獲るべく飛鳥馬さんがP・可夢偉と共に走るが、

チャリに乗ったおっちゃんが通り過ぎたため、さすがのキジも身を隠しドロン。

 

残念ですが諦め次のボサへ移動!

 

 

人が踏み入らない地帯はまだまだ雪が残っていますが、

JRC鷹狩り隊は突き進む。

強風にあおられ、足先が冷たくとも(爆)

そのあと、コジュケイ、キジが出るも獲ること叶わず残念でした…。

 

この場所での最後、逃げたキジがこのボサに着地。

みんなで押したら出たぁ~!!!

逃げるキジに追うP・可夢偉・・・。 しかしその先は渡るも遠い広い川。

最後まで追って行ったら回収に走る♪  さ~どうなったのでしょうかsign02 

 

動画をどうぞ。

 

昼食後、場所移動しましたがあまりの剛風に戦意喪失。

15:00より春日部市場にて害鳥防除のデモがあるので、風裏になる森にて

渡りをやって終猟となりました。 

皆様、お疲れ様でした! また頑張りましょう♪

 

thunder本日のフラッシュ鳥獣thunder

キジ

コジュケイ

カルガモ

 

shine本日のハンティングホークshine

ハリスホーク 飛燕

        弥勒

        疾風

オオタカ     P・可夢偉

        金太郎

        粋吹