JRC-Blog

2014/12/24

2014.12.23 鷹狩り

 

23日(火) 天皇誕生日のこの日の鷹狩りはまさに寒さとの戦いであった…。 しかし一旦ボサに入り込むと体内から発散される精神と興奮の熱気により寒さは熱さへと変換される。

 

それが熱い鷹狩り魂なのかもしれない。

 

IMG_6621

とかなんとか言ってますが、結果的に猟果はゼロ。

 

 

本日の主だった鷹狩りの状況はこうだ。

 

某川にて隠れたバンをロックオン。
ピンポイントに叩くと当然のごとくバンがフラッシュした! そこにハリス組の飛燕、ベルがケツピタで追う。

 

1羽のハリスが岸際のアシに突っ込み『獲った~~!!』の声が上がるとハリスの飼い主も我れ先にとその場所へ向かう。

 

はたして結果はどうだったのかぁああ。

IMG_6632

残念ながらベルがいい突っ込みを見せたんですが、GETならず。 しかし、ゴイを2羽獲っていながらますます気合十分の突っ込みに、これから終盤にかけて目が離せないベルの活躍でありました。

 

そして、最後に山崎さんの金ちゃん、目の前でキジがフラッシュ!! 低い葦に羽が絡まりジタバタしていました。そして金ちゃんを合わせると一足先に葦から抜け出たキジを追いエンドまで追って行った模様。 こちらも期待されましたが、残念ながらGETならずでした。

 

獲物の数は21日よりは劣りましたが、なかなか見どころありの鷹狩りとなりました。獲れなくてもこのドキドキ感がたまりません。

 

 

それにこんな珍しい写真も撮れました(笑)

 

祠の上に立つシラサギ
IMG_6633

 

まだまだ猟期中盤に差し掛かったばかり。
みなさん頑張りましょ~~!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィード

トラックバックURL: https://japan-raptorial-club.com/2014/12/2014-12-23-%e9%b7%b9%e7%8b%a9%e3%82%8a/trackback/