JRC-Blog

2月2015

2015/02/05

2015.02.01 鷹狩り

 

本日も関東地方では風が強く、だだっ広い場所での狩りには不向きだ。
今回は千葉県の某場所からのスタート。ここはキジ&コジュケイの狩場だが
少しばかり足場が悪いのが難点だ…。準備を開始してまずはボサを叩く。

IMG_6920

 

開始早々、いきなりウサギがフラッシュぴかぴか (新しい) double exclamation
ハリス組の飛燕とスーさんが追う…。

 

するとスーさんが風に吹き飛ばされ、ひと森越えてさようなら(笑)
ここでブログ管理人は戦線離脱。テレメが壊れ取り寄せ中のため、
探すのに一苦労。やっとのことで回収し皆のところへ戻るとすでに
一通り攻め上げて戻る途中でありましたたらーっ (汗)

 

狩りの内容を伺うとウサギ・キジ・コジュケイが結構出てなかなか
盛り上がったとのことでした!

 

 

さてさて場所を変えコジュケイポイントへ移動です!
前回ここではコジュケイ1ファミリーがフラッシュしました。
コジュケイをオオタカが追い、竹藪に突っ込んだと思ったのもつかの間、
コジュケイがUターンしそれを追ってきたオオタカもろとも近くのボサへ。
熱い展開に狩場も燃え上がりました(笑)

IMG_6918

 

そんな場所へGO!!なのです手 (チョキ)

 

まずは平坦なボサ地帯。
ここはキジが結構出たのだが、最近はほとんど見えなくなりました。
森際のボサ地帯を叩くもコジュケイの姿も見えず…。
そして前回行くことのなかったその奥の奥に足を踏み入れた。
すり鉢状になったその場所をみんなで押していくと、エンドでコジュケイが
次々とフラッシュぴかぴか (新しい)  まさにお祭り騒ぎとなりました。

 

いったい何羽が飛んだのか、まさに花火のようにコジュケイが飛び交い
そのあとをハリス、オオタカが追尾する。しかし奥深い木々とボサが
コジュケイに味方し獲ることならず誠に残念でしたダッシュ (走り出すさま)

 

IMG_6922

 

 

気合を入れ直し次なるステージへひらめき
そこで別働隊の小野村会長のオオタカ 琥珀がキジを掴んだと伝令が入る。
しかし惜しくも掴まれて鳴いているキジに歩み寄ったところ寸でのところで
バレてしまった模様…。本当に惜しいところでしたあせあせ (飛び散る汗)

 

さてさらに気合いを注入しボサを押します!
するとまたもや小野村会長の目前からキジがフラッシュぴかぴか (新しい)
すかさず琥珀を合わせると2羽とも超高くせり上がり、森を越えて行って
しまいました。さすがにキジを掴んだだけあってヤル気満々の琥珀。

 

やるね~うれしい顔
今回は残念でしたが、遠からずキジをGETdouble exclamation できそうな予感がする琥珀でしたひらめき

IMG_6923

 

皆様、お疲れさまでしたビール
残り少ない鷹狩りですが、最後まで楽しみましょう♪♪

 

2015/02/05

2015.01.25 害鳥防除デモ

 

1月25日 鷹狩りを午前中で終わらせ、害鳥防除の視察とデモを兼ね
某所に伺いました。森に囲まれたマンションで、すごくいい雰囲気。
まさにフォレストタウンって言った感じの緑に包まれた快適居住空間が
そこにありました。

 

IMG_6859

 

ですが、同時にカラスたちにも同じく快適な住処なんですよね。
本来は人間と鳥が共生していければ一番いいのですが、あまりにも
数が多く糞の問題や繁殖期に人を襲うようになっては害鳥と
呼ばれるようになってしまいます。

 

IMG_6874

 

JRCでは多くの鳥の天敵である鷹を使い、より自然に近い防除方法で
カラスを追い払いますが、さすがにカラスの数が多くすぐにその効果は
見えません…。

 

IMG_6867

 

カラス達に『ここは鷹の縄張りだぞ!』ってことを認識してもらうためにも、
継続的な追い払いが必要です。今回はデモと言えどJRCが誇るハリス軍団
7羽にて追い払いを実施しました。

 

IMG_6879

 

しかし、多勢のカラス達・・・。本当に手強いですねdouble exclamation